インドからのオーディオレビュー

インド在住の高級オーディオファイルがオーディオコンポ、イヤホン、ヘッドホン、音源(CDなど)のレビューやニュースをお伝えしていきます。
現在使用しているオーディオ機器の紹介はこちらから

【ハイレゾ音質レビュー】ラピスラズリ - 藍井エイル

 
ラピスラズリ - 藍井エイル
SME 2015-04-22

今回は本日発売でアルスラーン戦記のエンディングテーマにもなっているラピスラズリ -
藍井エイルです。

ヴォーカルは強調されていて、くっきりと出る傾向です。
ドラムとベースのリズム隊が中央に寄っていて、ヴォーカルと近い場所で鳴っているので、
システムによっては団子状態になってきついかもしれませんし、定位感は今ひとつです。
さらに低域の量感が多めなので、コントロールに苦労しそうです。
(幸いうちのシステムでは暴れることはありませんでしたが・・)

抜けやレンジは普通レベルで、録音の質としては前作のGENESISと同じくらいでしょうか。

採点:5点(ピュアオーディオシステムで鳴らすのには少しつらいタイプの録音です)

・イヤホン、ヘッドホンの場合
この手の中央に寄っている録音はイヤホン、ヘッドホンでは意外と違和感はなく、低域も
しっかりと分解されるので、迫力があってむしろ気持ち良いかもしれませんね。

スポンサードリンク


【ハイレゾ音質レビュー】ClariS ~SINGLE BEST 1st~

 
ClariS ~SINGLE BEST 1st~
ClariS - SME 2015-04-15

今回は本日発売のClariS ~SINGLE BEST 1st~です。

今までのハイレゾよりも一段階すっきりした印象で、サビで窮屈になる部分などが
少し解れた印象です。
しかし、楽器は中央に寄りがちであったり、鳴っている位置がおかしかったりして、
定位は今一つです。

音量が他の曲に比べて少し小さいので、調整する必要がありますね。

採点:6点(今までのClariSのハイレゾは5点)

・BIRTHDAY CD音源、SECOND STORYとSINGLE BEST ハイレゾ音源の違い
⇒ハイレゾ音源の方が音量が小さくなっているので、合わせる必要があります。
 ヴォーカル、ドラム、ギターの表現が大きく異なっています。
 ドラム、ギターはハイレゾの方が粒立ちが良く、ハイレゾの方が良いと思います。
 ヴォーカルはハイレゾの方が口の大きさが丁度良くなって聴きやすいです。
 低域はハイレゾの方が上品になっています。

 しかし、抜けは音量の差を考慮してもCD音源の方が少しだけいいような。。

・PARTY TIME & border ハイレゾ音源とSINGLE BEST ハイレゾ音源の違い
⇒マスタリングが違うようで、CLICKやborderに関して言えば、サビの部分で
 窮屈に感じられた点が若干改善されているように見受けられました。

スポンサードリンク


【高音質microSD】Sony SR-64HXAレビュー

IMG_0356
 
ソニー microSDXCメモリーカード 64GB Class10 高音質モデル SR-64HXA

ひとまず今回はAstell&Kern AK240の内蔵SSD、ノートPCの内蔵SSDとの比較です。
AK240のイヤホンはSonyのMDR-EX1000を使用。
ノートPCの環境はSonicweld Diverter HR + Devialet D-Premier + Elac FS609CE。

個人的に着目した点としては、以下の四点です。

1. 最低域が伸びること
2. 解像度が上昇すること
3. (聴覚上の)S/Nが良くなること
4. (聴覚上の)位相が揃うこと

聴いていて一番判り易いのは、1の低域の鳴り方と思います。
低域が一段深いところまで聴き取れるようになりますが、量感が伴うわけではないので、
重くならずバランスが崩れません。

S/Nが良くなることによって、高音域の細かい音を拾うようになったり、付帯音が少なく
なったりして、解像度や定位感が向上していると思います。
位相については、ヴォーカルや楽器の焦点がしっかりするイメージです。

読み込みが正確になることで、ノイズやジッターが抑えられた結果・・と尤もらしい適当
な推察を付けておきましょうか。

またAK240に使用する場合の方が効果が大きいように感じました。
理由としては、SDカードのアダプタを介さないこと、イヤホン・ヘッドホンの方が違いが
判りやすいことあたりでしょうか。

今後microSD同士の比較もしたいですね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
↓宜しければクリックお願いします↓
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
記事検索
  • ライブドアブログ