インドからのオーディオレビュー

インド在住の高級オーディオファイルがオーディオコンポ、イヤホン、ヘッドホン、音源(CDなど)のレビューやニュースをお伝えしていきます。
現在使用しているオーディオ機器の紹介はこちらから

四月は君の嘘 トゥインクル リトルスターのハイレゾが3月25日配信

 
四月は君の嘘 トゥインクル リトルスター

本日最終回を迎えました四月は君の嘘ですが、前作の僕と君との音楽帳がハイレゾ化
されているので、今回も来るか?と思ってたら予想通り、公式サイトに発表がありました。
僕と君との音楽帳は曲だけでなく録音も良かったので、今回も楽しみです!

その他、3月25日は次の三つも発売なので、購入予定です。
涙の落ちる速度 - nano. RIPE
Candy Lips - 春奈るな
Trinity heaven7 : MAGUS MUSIC REMIXES TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

春奈るなのハイレゾは最近録音が良くなってきているので、その傾向が続くといいですね。
Trinity heaven7は相変わらずの優秀録音を期待してます。


スポンサードリンク


【ハイレゾ音質レビュー】ReSTART "THE WORLD" - TWINKle MAGIC

 
トリニティセブン エンディング・ソング Theme4 「ReSTART "THE WORLD"」
TWINKle MAGIC リーゼロッテ=シャルロック(CV.東山奈央)&セリナ=シャルロック(CV.洲崎綾)
エイベックス・ピクチャーズ 2014-12-19

トリニティセブンEDの第四弾です。
基本的には今までの三曲と似たような傾向で優秀録音です。

BEAUTIFUL≒SENTENCE
http://audio-review-from-india.weblog.to/archives/43173906.html

SHaVaDaVa in AMAZING♪
http://audio-review-from-india.weblog.to/archives/43349786.html

TRINITY×SEVENTH+HEAVEN
http://audio-review-from-india.weblog.to/archives/43712547.html

曲のアレンジの問題かもしれませんが、上の三曲よりも少しドラムのアタック感が
少し甘い気がします。
ツインヴォーカルがそれぞれ近い場所から聴こえますが、個人的にヴォーカルが
複数の場合、散らしてある方が好きですね。

採点:8.5点

今後レビューをしますが、別途ハイレゾ化されているトリニティセブンのサントラは
元々32bit/96kHzで録音されているようで、ビックリするくらい抜けやSNがいい
です。
中の人がかなり音響に凝っているみたいで、AK120-MKIIなどでチェックされて
いるようですね。

スポンサードリンク


【ハイレゾ音質レビュー】ツキナミ - 分島花音

 
ツキナミ - 分島花音
ワーナー・ホーム・ビデオ 2015-02-25

前に予告していた本日発売のツキナミ - 分島花音のハイレゾです。
二曲目のツキナミのみ24bit/96kHzで、残りの曲は24bit/48kHzです。
ハイレゾ化されただけでも嬉しいですが、欲を言えば全て24bti/96kHzにして頂きたかった
ところですね。

さて音質の方ですが、抜けやレンジ感は普通からやや良いという具合ですが、個人的には
抜けとSNがもう一段欲しかったですね。

ヴォーカルは程良く強調されていて、チェロの表現やドラムのアタック感も良い方ですが、
曲によってはベースの締りが今一つであったり、各々の楽器が真ん中に寄りがちで境界が
はっきりしなかったり、というのが多少気になります。

ハイレゾの方がチェロとヴォーカルの艶やかさが一段と際立つ印象ですが、曲によっては
情報量が多くなっていて、分解能がないとつらいかもしれません。
LiSAはできるだけすっきりさせる方向に持ってきたのに対して、このアルバムのハイレゾは
こってりさせる方向であり、好対照です。

採点:6点(曲によっては低域の処理が甘いときついかもしれません)

3月16日追記:
レビューを書いてからもスピーカー・イヤホンでずっと聴いていましたが、確実に通常音源
よりもハイレゾの方が歪みが大きくなっていて、ノイズっぽいです。(情報量は上ですが)

スポンサードリンク


スポンサードリンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
↓宜しければクリックお願いします↓
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
記事検索
  • ライブドアブログ