以前の記事にも書いている通り、インドで新しいスピーカーを物色していましたが、ほぼ決定しました!

DALIのEPICON6は試聴したところ好みと少し違うことから、ひとまず除外。
DYNAUDIOのConfidence C1 Signatureを有力視していたのですが、見積りをお願いしてから二週間
経っても何ら音沙汰がないことから、インドでのサポート体制が不安なので保留。
まあ、インドで仕事をしていると全く驚くことではないのですが・・。


そこでELACのFS507 VX-JETの見積りをお願いしたところ、残念ながらインドではまだ取り扱っていない
との回答。


さて、どうしたものかと思っていたところにELACのFS607CEとFS609CEならば、インドに在庫があって、
見積りもすぐに出せるとの提案があり、まずは価格を出してもらうことに。


確認してみたところ、ELACのFS607CEが5.4Lakh、FS609CEが7.9Lakhとのことでした。
(Lakhはインド特有の単位で1Lakh=10万ルピーのこと。)
日本での定価はそれぞれ157万円、252万円ですが、1ルピー=1.76円なので、円換算するとFS607CE
が約95万円、FS609CEが約139万円になります。

DALIのEPICON6が6.4Lakh(約113万円)であることから考えても、FS609CEが相当お買い得だなぁ・・
と思いながら、値引きできないか交渉したところ、7.6Lakh(約133万円)まで下げられるとの回答あり。

日本の定価の約半額でELACのフラッグシップの新品が手に入るのならば安いもんだ!ということで、
あっさり購入を決意してしまいました。
http://www.yukimu.com/products/ELAC/600line/FS609CE/fs609ce.html

一応今のところ日曜日到着予定ではありますが、インドなので予定通り来ることは期待できませんし、
到着後しっかり音が出ることを確認しない限り安心できません。
楽しみにしながらも、予定通り来てしっかり音が出たらラッキーくらいに思って待つことにしてます。